菅 瑠夏

すが  るか

当カウンセリングルーム

カウンセラー兼代表

 

<プロフィール>

山梨県出身の30代。

今は都心郊外に夫と暮らしています。

 

好きなものは花、散歩、写真、音楽、

ハンドメイド、映画、アニメ・マンガ等。

いろいろと興味関心があります。

 

マイブームは手縫いの刺繍で、ホームページのアイコンは2023年6月に縫ったものです。

 

2023年9月顔写真撮影

2024年3月10日編集


<資格>

公認心理師(登録番号:8800)

臨床心理士(登録番号:38140)

 他、国家資格・民間資格あり

 

<略歴>

東京国際大学大学院臨床心理学研究科臨床心理学専攻、修了。

その後、神奈川県内の療育事業所やスクールカウンセラー、東京都内の精神科・心療内科クリニックなど、複数の分野を経験。

現在は関東圏内にある相談機関に在籍。

 

<所属>

日本心理臨床学会

日本心理療法統合学会

日本公認心理師協会

日本臨床心理士会

 

<研究発表>

・菅瑠夏(2024)「長期に亘って継続された面接の終結ー社会適応の困難を抱えた30代男性とその両親の事例」日本心理療法統合学会第4回学術大会.2024年3月9日開催.

・菅瑠夏(2023)「ひきこもり傾向と家庭内暴力のあるケースに複数の面接方法と様々なワークを導入した事例について」日本心理療法統合学会第3回学術大会.2023年3月18日開催.

 

<自主シンポジウム>

日本心理療法統合学会第4回学術大会.京都大学.2024年3月9日開催.

「心理職として生き残ること〜統合的アプローチを学ぶ若手の会の始まり〜」

企画・司会:佐藤大海

話題提供者:菅瑠夏,小林頌太,牧野啓太

指定討論者:福島哲夫

 

<トレーニング>

大妻女子大学教授、成城カウンセリングオフィス所長である、福島哲夫氏のもとで、5年以上継続して指導を受けています。

自己研鑽・技術向上のために、教育分析とスーパーヴィジョンを受け続け、学会参加だけでなく、研修や学習会なども定期的に参加しています。

 

<過去に取り扱った心理療法>

イメージ療法、応用行動分析、家族療法、芸術療法(コラージュ等)、認知行動療法、箱庭療法など。

 

2024年3月10日編集

 


<顧問の紹介>

福島 哲夫 (ふくしま てつお)

<現職>

大妻女子大学教授、人間関係学科長

成城カウンセリングオフィス所長

<主な資格> 

臨床心理士・公認心理師

<所属>

日本心理療法統合学会理事長

日本心理臨床学会代議員

日本臨床心理士会代議員(全国区)

AEDP(加速化体験力動療法)レベル2セラピスト

2023年7月30日閲覧、引用